一般財団法人 CHIKYUJIN留学生支援機構

留学生の暮らし

留学生の声

TOUCH KEANG BUNRONG(19歳)

2014年4月期留学生

出身地:
カンボジア プノンペン特別市
学校名:
さくら日本語学院
進学先:
立命館アジア太平洋大学

私は18歳の時、日本に来ました。カンボジアには電車がありませんが、日本で高いビルや電車など素晴らしいものを目にすることができました。クラスメイト20人と一緒に毎日、日本語の勉強をがんばっています。また、2014年6月~2015年3月まで人材派遣会社でのアルバイトを通して、たくさんの経験をさせてもらいました。アルバイト先の社長にも助けて頂き、心から感謝しています。
今年4月から立命館アジア太平洋に進学し、経済の勉強をします。今年もいっしょうけんめい勉強をがんばろうと思います。そしてカンボジアに戻って政治家と社長になりたいです。最後に、いつも皆様に助けて頂き、本当にありがとうございました。

DELGADO AMOS VICTOR(27歳)

2014年7月期留学生

出身地:
フィリピン サンホセ
学校名:
飛鳥学院

日本にとても興味があります。日本の文化、言葉、芸術、日本の優れた技術には、とても驚かされています。日本に来る前は、日本は地震の影響を受けやすいという記事をたくさん聞いたり読んだりしましたが、日本へ留学することへの意志は変わりませんでした。最初の数か月は、困ったことと、驚くことが次々にやってきました。漢字の練習は手をゆっくり動かして練習するため、時にはやる気をなくすこともありました。そんな中でも、1つ覚えると他にもっと書けるようになりたいとやる気が出てきます。漢字を取得するのは、世界中で難しいと専らのはなしです。周りの人の助けを借りて、行きたい場所やほしい物は簡単に見つけられるようになってきました。その時助けてくれた方には、とても感謝しています。学校のスタッフも私たちが相談をすれば、いろいろな方法で解決策を探してくれます。まだまだ、目標にはほど遠いですが、将来の目標のために1歩ずつでも前に進めるようにチャレンジしていきたいと思います。
それはさておき、今まで見てきたもの、お会いした素晴らしい人、訪れた素晴らしい場所は貴重な体験です。CHIKYUJINプログラムを知って、留学できたことをとてもよかったと思っています。

PHAM THI THOM(25歳)

CHIKYUJIN2012年7月期留学生

出身地:
ベトナム バクニン省
学校名:
東方国際学院 (現在、マルチメディア専門学校に進学した)

日本の文化に前から興味が持っていたので、留学しました。いろいろな資料を調べたうえ、日本でアルバイトも、生活も、進学もサポートしてくれるCHIKYUJINプログラムを選びました。現在、人材派遣会社の事務アルバイトで日本の会社のオフィスで貴重な体験ができて、毎日勉強することがいっぱいです。 本当にCHIKYUJINを選んで、よかったです。

MAHARJAN JITRAM(29歳)

2015年7月にCHIKYUJINプログラムを通じて来日しました。ネパールにいるときより、日本にとても興味があり、日本語も一生懸命勉強しました。日本語学校に入学後、一緒に来日した友人といろいろな名所へも行ったり、楽しく生活をしております。
ネパールでITの勉強をしており、日本でぜひ就職したいと思い、学校にかよいながらIT企業の面接にチャレンジしました。
何度かトライした結果、IT企業へ内定をもらい、就職が決まりました。
私は、自分の夢を叶えられたので、これから来るネパール人の後輩たちにも、CHIKYUJINの後押しをお願いします。


MAHARJAN JITRAMさん
インタビュー

THANDAR AUNG(23歳)

学校名:
YIEA東京アカデミー
入国年:
2015年

言語勉強が好きです。日本は平和で日本人がみんな優しいと聞きましたので、日本で留学したいと思いました。将来の夢は美容師になりたいです。頑張って日本語を勉強して美容師専門学校に進学したいと思います。皆さんも日本に留学したいなら、先ず頑張って日本語を勉強して来てくださいね。

ページ上部へ